NEWS & TOPICS新着情報

アロマクラフトに使う容器はガラス製のビンを選びましょう

2017.01.06  アロマのこと

こんにちは西村です。

精油を使ったアイテムを色々ご紹介してきましたが、アロマクラフトに使う道具などについて説明させていただきます。

 

アロマクラフトで使う容器はなぜビンが良いのか

100円SHOPなどで売っているもので十分なのですが、選ぶ基準としてガラス製品であること。

できれば遮光ビンがいいです。

 

sample03

では、なぜガラスなのか。。。

精油はプラスチックを溶かしてしまうものがあるからです。そして、日光を遮断してくれる遮光ビンであればパーフェクトです🎶

ビンの大きさですが、1~3ヶ月で使いきれるサイズを選びましょう。

 

精油もそうですが、オイルは酸化してしまうものも多くあります。直接肌に使うものは特に作った日付を書いておくなどして管理してください。

 

お顔用のオイルであれば10㏄くらいのビンで十分です!

ボディケアであれば30~50㏄あたりを選んでください

 

そして、精油が古くなってしまった場合、肌に使用するのは避けましょう。

芳香剤やお掃除用として活用してくださいね

 

使い終わったビンはきちんと消毒できれば別なものを作っていただいて構いません。

が‼

きちんと乾燥させ水気が残っていない状態で使用してください。

使い終わった後はしっかりと蓋をして、高温多湿は避けて保管してくださいね。

 

清潔な道具でクラフト作りを楽しんでください♪

この記事を書いた人

西村好美

西村好美
MAA認定 メディカルアロマ プラクティショナートレーナー/MAA認定 メディカルアロマプラクティショナー 資格取得講座担当/ 健康、美容、いやしの業界で19年、ボディやフェイシャル、理論、マナーなど幅広い知識や技術を持つ。 様々な身体の不調に対応したケアごとのクラフト作りを交えながら、楽しく学んでいける講座にしていきたいと思います。アロマテラピーの魅力を皆様に伝えていきたいです。
関連記事