NEWS & TOPICS新着情報

筋トレダイエット!正しいスクワットのやり方!

2016.03.30  講師の活動

こんにちは、ヤマです。やっと暖かくなりましたね♪
春ですよ桜待ちに待った春がきますよ~!みなさん準備は大丈夫ですか!?

わたくし、先日ダイエット宣言をしたじゃないですか!!
あれから、コツコツ…コツコツ…やってるんですが、さすがに華の40代はお年頃のせいかビクともしません(笑)

もちろん、まだまだ時間がかかるのは想定内でございます。

そこで!!
少しでも早く結果を出せるように、さけてきた筋トレをやってやろーじゃないかと…

いっしーと一緒に(笑)

o0480036113606275400

そうです!スクワットです!
まだ2日目です。すでに、かなり筋肉痛です。なんなら、初日スクワット中に筋肉痛です(笑)

まずは、スクワットがどのくらい凄いのか?ですが、筋肉量を同じだけ増やすために必要な運動でいうと…スクワット15回は腹筋500回に相当するんです!

スクワットは腹筋と比べると、かなり筋肉がつきます。そのため基礎代謝が上がり、痩せやすくなるんです♪
さらに、美尻、くびれ、美脚になるというじゃないですか!わたくし、どうしてもお腹周りが気になるお年頃なので腹筋に手をだそうとしてたんですが。

これ!これしかない!と、なったわけです(笑)

それでは正しいスクワットのやり方です。

1.足を肩幅にひらきます。

2.両手を前に突き出し、膝を曲げて腰を落とします。

※膝はつま先より前に出ないように腰をおとします。
※猫背にならないように胸をはります。(タオルを後ろ手で持つと猫背になりにくいです。)

3.太ももと床が平行になるところまで下ろします。

4.ゆっくり腰を上げ、膝が真っ直ぐにならないところで止めます。

※呼吸は吸いながら下がり、吐きながら上がります。
※バランスを崩しやすいので、最初はテーブルなどにつかまりながらでもOKです。

o0480064113606275412

こんな感じで(笑)

ちーちゃんご協力ありがとうございます!みなさんも一緒にどーですか!?(笑)

これで、今わたしがやってるダイエットは…8時間ダイエット、一駅歩く、スクワット。
この三本柱で頑張ります♪

この記事を書いた人

山岸久美

山岸久美
yuica認定 日本産精油インタープリター/アロマトリートメント講座担当/ リラクゼーションサロンでセラピストとして責任者をし、その後エステセラピストとスタッフ育成など15年。 アロマトリートメントでは、植物の香りと人の手の力で心も身体も元気になれることをみなさんにお伝えし、みなさんが多くの方を癒やすセラピストになっていただけるようお手伝いできたらと思っております。
関連記事