EVENT & NEWS新着情報

日々のストレスをアロマで解決!ストレス別アロマの選び方

2021.01.26  アロマのこと

日々のストレス、解消できていますか?

「イライラする」「ストレスが溜まっている」「眠れない」「気分が落ち込む」

と感じることはありませんか?

ストレスが溜まると、体に様々な悪影響が出てきます。

そんな時にオススメなのが、アロマセラピーです。

アロマの香りにはストレスを緩和する効果があります。

なぜ「アロマの香り」でストレス解消できるの?

例えば眠れない時、イライラした時、現代人はどうしても薬に頼ってしまいがちですが、

海外ではアロマが医療行為に使われているように、その代替療法としても効果を発揮します。

自然な成分のアロマの香りを嗅ぐことにより、脳に作用してリラックスやストレス軽減の効果を発揮するのです。

私たちの五感といわれるもの「視覚・聴覚・触覚・味覚・嗅覚」のうち、

他の感覚と一線を画すのが「嗅覚」です。

「嗅覚」は、脳の考える部分である大脳新皮質を通らず、直接脳に情報が伝わると言われています。

香りを嗅いでリラックスするということは、「疲れてる」「少しストレスが溜まっている」など

体と心の不調を再確認する、意識と無意識を結びなおす役目ができると言われています。

香りがもつ「成分」の効果・効能

アロマに使われるエッセンシャルオイル(精油)には、さまざまな働きをする成分があります。

エッセンシャルオイル(精油)は、植物の花、葉、実、茎、根、樹皮などから抽出した「100%天然の香料」です。

アロマの香りは天然の有機化合物の集まりで、1種類のエッセンシャルオイルの中には通常、数十〜数百以上もの有機化合物の集まりから成り立っています。

それらが化学反応を起こし、さまざまな効果・効能と香りを生んでいます。

ストレス別!おすすめのアロマ

アロマを使用する際は、精油の効果・効能にとらわれすぎずに、自分の好きな香りを優先して使用することが一番大切です。

直感的に選んだ香りや好きになる香りは、その時その人が必要としている香りかもしれません。

症状ごとにアロマをご紹介します。

自分にぴったりのアロマを見つけてみてください♪

●「イライラしている!」「ストレスが溜まっている」ときは…

数あるアロマの中で言わずとしれた万能アロマであるラベンダー。自律神経を整え、ストレスによる緊張をほぐし、気持ちを落ち着かせてくれます。

生理前のイライラには、ゼラニウムベルガモットもオススメです。

●「心配ごとがある」「情緒不安定」なときは…

ビターオレンジの花から採取されたネロリ。抗うつ作用が期待でき、不安な気持ちを和らげて心地よいリラックス感を与えてくれます。

ベンゾインは「安息香」と呼ばれ、精神的な疲労で不安定になった心を安定させてくれます。

●「気分が落ち込み、元気が出ない」ときは…

柑橘系のベルガモットがオススメ。爽やかな香りが暗く沈んだ気持ちを吹き飛ばし、明るく前向きな気分を運んでくれます。

不眠や消化器系のトラブルの解消には、オレンジ・スイートの香りも◎。

●「なんだかモヤモヤする。スッキリしたい!」ときは…

清涼感の強いペパーミントは、気持ちを引き締めてくれると同時に副交感神経も刺激してリラックスもさせてくれます。

また元気をくれる柑橘系も、気分転換にピッタリです。

「日々のストレスをアロマで解決!ストレス別アロマの選び方」のまとめ

香りを嗅ぐだけで、瞬時に気分を落ち着かせたりリフレッシュさせることができるのがアロマの魅力です。

ストレス解消したい…自立神経を整えたい…不安感を和らげたい…そんなときに、自然の香りが心強い味方となってくれますよ。

自分にとっての心地良い、癒しの香りが見つかりますように。

 

★オススメの使い方はこちらのブログを参照にしてくださいね。

★お気軽にLINEで!

LINEでのお問い合わせはこちら

★アロマをもっと知りたい。資格はどうすれば取れるの?など、疑問にお答えいたします。

スクール説明会はこちら

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

飛鳥聖奈

飛鳥聖奈
JAA認定 アロマコーディネーター/yuica認定 日本産精油スペシャリスト/yuica認定インタープリター 資格取得講座担当/美容学校で美容師免許取得し美容師として勤務、その後エステサロンの運営に携わりながらyuica認定日本産精油スペシャリスト取得。 アロマを通じて、生徒さんの夢を叶えるお手伝いをできたらなと思っています。
関連記事